一人でも多くの県民の皆様のために…

10月29日、とちぎ健康の森で「とちぎ健康フェスタ2016」が開催されました。

2016とちぎ健康フェスタ.jpg

「健康長寿栃木づくり推進県民会議」の主催で、

一昨年より当会も健康づくり活動に取り組む団体として協力させていただいています。

 

今回は半田経理部長、塚原保険部長と私の3人で早朝より骨密度測定と健康相談をしてきました。

 

健康長寿応援エリアには、頸動脈エコー検査や骨密度測定等の健康測定をはじめとした、

たくさんの体験型ブースが並びました。この日の来場者の多くは、

日頃、健康に不安を抱いている方が多いようで、

各ブースは開催と同時に一杯になりました。

 

当会の骨密度コーナーは特に人気が高く、あっという間に長蛇の列ができました。

骨密度に問題がある人には運動の方法や食事の効率の良い摂り方を丁寧に指導させていただきました。

午後3時終了間際まで列は途切れず、測定者は昨年を上回る203名でした。

 

今回も骨密度測定を目当てに来られた方も多かったですし、

実際に接骨院・整骨院にかかっておる方も多くみられました。

これからも、一人でも多くの県民の皆様のために

様々な活動に参加したいと考えております。

 

学術部長 高野 康弘