健康相談、被検者200人が来訪

〜夢ふる とちぎ路駅伝 2017〜

 

毎年協力させていただいている駅伝大会ですが、

今回は理事7人と栃木支部から3人(渋江支部長・大嶋孝幸会員・河田孝之会員)が参加しました。

骨密度測定は当会のここ数年の恒例行事となり来訪者の方の中にはとちぎ駅伝1.jpg

「去年も来て測ってもらったよ」と笑顔を見せる方もいらっしゃいました。

ピーク時には測定が終わっても健康相談を待っていただく場面が何度もありました。

 

 

広報部

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15634146
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)